FC2ブログ

記事一覧

Garlic knot















バターで炒めたにんにくを生地に混ぜて焼く
ガーリックノットを焼きました。
あらかじめ、にんにくのみじん切りをバターで
こんがりするまで炒めて、常温程度まで冷ましておきます。





粉量200gの生地でパン6個分、
にんにくの量は
みじん切り大さじ2を20gの無塩バターで炒めました。





生地の材料である、
強力粉、レーズン酵母のパン種、水、きび砂糖、天然塩を均一に混ぜて、
ある程度生地が繋がってきたところで、
バターで炒めたニンニクを加えてよく捏ねます。


一次発酵前





ピザ生地と同じような配合ですが、
粉は強力粉を使い、生地内の油分はニンニクを炒めた無塩バターです。
オリーブオイルを使っても良いと思います。


お砂糖は入れなくても良いですが、発酵を促す為に3%加えています。


一次発酵後





一次発酵の時はいつも、
生地が乾燥しないようにボウルにラップをかけています。




6分割して、生地が乾燥しないように濡れ布巾やラップをかけて
20分ベンチタイム







成形は、生地を伸ばして端から巻き、








巻き終わりをつまむように綴じて、
転がして太さを整えながら、28cmから29cmの長さにしておきます。


紐を結ぶようにして、端同士を裏で綴じます。










綴じ目を下にしてオーブンシートに置き、
乾燥しないようにして二次発酵します。





天板の上で二次発酵させるような成形パンの場合、
常温のオーブン内を霧吹きをする事で湿度が高い状態にして、
そのオーブンの中で二次発酵しています。





二次発酵前







二次発酵後










220度に予熱したオーブンで13分焼き、





溶かした有塩バターを塗って、ドライパセリを振りかけました。











ニンニクが香ばしく、ディナーロールとして
チーズ系やトマトソース系の料理と合いそうな感じに焼けました。














にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村




Instagram


































関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント